【アメリカのWiFi事情】どこでもつながるWifi大国で安心旅行

【アメリカのWiFi事情】どこでもつながるWifi大国で安心旅行アメリカ生活
  • 現地のWi-Fi事情を教えてほしい
  • 無料で使えるフリーWi-Fiはどれくらい普及しているの?
  • アメリカへ旅行へ行く時にポケットwifiは必要?

今の時代はスマートフォンが急速に普及したので、もうインターネット環境が無ければ不安になってしまいますよね。

アメリカへ旅行へ行くときも同じで、「Wi-Fiあるのかな?」とか「ポケットWi-Fi」を持っていた方がいいかなとか心配になると思います。

今回はそんな不安を解決したいなと思っています。

アメリカは日本に比べるととても簡単に無料で使えるフリーWi-Fiが多いので、そこまで心配する必要はありません。

ですが、いざとい時に知っておくと良い事もありますので、ぜひ最後まで読んで頂けると嬉しく思います。

本記事の内容
・アメリカのWi-Fi現地事情をお教えします
・無料で使えるフリーWi-Fiがどれくらい普及しているかをご紹介します
・ポケットWi-Fiが必要なのかを考えてみます

スポンサーリンク

【アメリカのWiFi事情】どこでもつながるWifi大国で安心旅行

【アメリカのWiFi事情】どこでもつながるWifi大国で安心旅行

アメリカのWi-Fi事情はどんなものなの?と心配されると思います。

実は、日本に比べると少なく見ても数十倍便利だと僕は感じています。

日本では無料で使えるフリーWi-Fiは少しづつ普及してきている印象ですが、まだまだ少ない「Wi-Fi後進国」なのです。

アメリカでは、ほとんどの空港や大手のレストランや小売店において無料で使えるフリーWi-Fiが用意されています。

有名なところではマクドナルドやスターバックスはもちろんの事、地元のレストランでもWi-Fiを使えるようにしてくれています。

ですから、特別心配をする必要はありません。

アメリカに住んでいる方々はあまり気にしないかもしれませんが、実は大手の小売店でも無料のフリーWi-Fiを設置しています。

なので店内でも買い物をしながら無料Wi-Fiをつないで検索するというような事がかのうです。

具体的には「ウォルマート(WalMart)」とか「ターゲット(Target)」、スーパーでは「ホールフーズ(Whole Foods)」や「クローガー(Kroger)」が無料のフリーWi-Fiを用意しています。

接続の方法も、とても簡単です。

日本では、会員登録やメールアドレスを入力してやっと使えるというような感じですが、そういう手間があまりありません。

Wi-Fiの検索でその店のWi-Fiを選べば、ウェブで同意項目を読んで「同意(I Agree)」をクリックするだけで完了という流れが多いですね。

このように、ほとんどストレスなくWi-Fiにはつなぐ事ができるので、あまり心配する必要はありません。

【アメリカのWiFi事情】無料WiFiがどこで使用できる?

【アメリカのWiFi事情】無料WiFiがどこで使用できる?

旅行でアメリカへ来られる方であれば基本的には「マクドナルド」か「スターバックス」を探せば大丈夫です。

その他のファストフードのお店「バーガーキング」「タコベル」「ウェンディーズ」「サブウェイ」などは、一部Wifiが無い所がありますが、

ほとんどの店舗でWifiが使用可能です。

①レストランでの無料で使えるフリーWi-Fi

【無料Wi-Fiが使用可能(ほぼ全店)】
スターバックス(Starbucks)
マクドナルド(McDonald)
タコベル(Taco Bell)
デニーズ(Denny’s)
ダンキン ドーナッツ(Dunkin Donuts)
クリスピークリームドーナツ(Krispy Kreme)
アービーズ(Arby’s)

【無料Wi-Fiが使用可能(一部使用可能)】
サブウェイ(Subway)
ウェンディーズ(Wendy’s)
バーガーキング(Burger King)

僕の感覚では、全体的に外食をする場合は80%以上の確率で無料Wifiがレストランに用意されています。

②量販店・小売店で使える無料で使えるフリーWi-Fi

【無料Wi-Fiが使用可能(ほぼ全店)】
ウォルマート(Walmart)
グローガー(Kroger)
ターゲット(Target)
ホールフーズ(Whole Foods)
コストコ(Costoco)
ウォルグリーン(Walgreens)
CVS

ここで注目したいのは、薬局としての位置付けでもある、ウォルグリーンやCVSも無料Wi-Fiがあります。

コンビニのような感じで点在しているので、探してみても良いと思います。

③ホテル


アメリカのホテルは大半が宿泊客に対して無料でWi-Fiを提供しています。

ただ観光地や値段が安いホテルについては、未だに有料であったりする可能性がありますので、ウェブサイトで確認しておくことをお勧めします。

ウェブサイトには必ず、インターネット接続の有無や有料・無料が書かれていますので、探してみましょう。

経験上部屋によっては、環境が悪かったりすることもありますので、その時は部屋を変更してもらうようにしましょう。

満室でなければ部屋の変更は必ず応じてくれるはずです。

ポケットWi-Fiは旅行の時に必要?

ポケットWi-Fiは旅行の時に必要?

結論から言うと旅行でアメリカへ来られるのであればポケットWifiは持て来た方が便利です。

日本の携帯電話か利用可能ですがローミングはまだまだ高いですし、保険代わりに持っておいた方が良いでしょう。

イモトのWiFi

ただ、今までにもコメントしたようにテーマパークでも街中でも必ず無料で使えるフリーWi-Fiのエリアはありますので心配は要りません。

もしコストを抑えたい旅行であればポケットWifi無しでもやっていけます。

できればホテルに無料のWi-Fiが欲しいところですが、無ければ無いで先ほど挙げたスポットを探したり、有料で1日だけ繋いだりすることで節約が可能です。

少なくとも日本よりは相当便利なWi-Fi環境ですので、心配しないで皆さんアメリカ旅行へ来て欲しいと思います!

イモトのWiFi

コメント