【アメリカキャンピングカー旅行】ラスベガス到着と予備日(番外編)

【アメリカキャンピングカー旅行】ラスベガス到着と予備日(番外編)キャンピングカー旅行

・自宅からは何を持って行ったのか
・ラスベガス空港到着から土曜日と日曜日の行動詳細について

ラスベガスからグランドサークルへキャンピングカー旅行をしたいと考えている方って多いのではないでしょうか?

僕はキャンピングカーの旅を実行する為に、色々な方のブログを読んで勉強しました。

ですから、実際の旅で学んだ事が皆さんの参考になればと思います。

なので詳細をご紹介したいと思います。

今回は、月曜日から金曜日までラスベガスからレイクパウエルとザイオン国立公園の4泊5日の旅を計画しました。

その番外編として、始まる前の土日の使い方について詳細をご紹介したいと思います。

本記事の内容
・自宅からは何を持って行ったのか

・ラスベガス空港到着からレンタカーピックアップ

・日曜日の行動について

スポンサーリンク

【アメリカキャンピングカー旅行】自宅から持って行ったもの

【アメリカキャンピングカー旅行】自宅から持って行ったもの

まずは手荷物についてです。

前提としては、基本的にフライパン・鍋などのキッチン用品とスプーン・フォークなどのカラトリーは標準装備されているものとしています。

ほとんどの場合にこれらは標準装備です。

我が家の場合は格安航空のLCCを利用した関係で、手荷物・預け荷物が有料となります。

なので、荷物はなるべく簡素化して現地で調達する方法を選択しました。

持って行ったのはスーツケースを2つとリュック2つ+チャイルドシート(預け無料)です。

今回は自宅から持って行ったものか少ないので、持って行ったもの・余裕があれば持っていたっ方がよいものというカテゴリーで分けて紹介します。

自宅から持って行ったもの

・着替え(朝は寒いので長袖は必須)
・帽子
・サンダル
・スニーカー
・お米(1合や1.5合にあらかじめ小分け)
・味塩こしょう
・インスタントコーヒー
・炊飯器(1.5合炊き)
・割りばし
・洗濯洗剤
・洗濯ばさみ
・ゴム手袋
・スーパーの袋
・サングラス
・日焼け止め
・水着
・子供用の砂場セット(ビーチ用)
・浮き輪(ビーチ用)
・毛布1枚
※黄色のハイライトは現地で手に入りにくい物

余裕があれば持っていった方がよいもの

・調味料(買えるけど使いきれない為)
・タオル系
・インスタント食品
・お菓子

基本的には「日本のもの」以外は何でも現地で手に入るので、あまり心配する必要はありません。

ただし使いきれない量を購入する可能性があるのと、探すのが時間がかかるケースがあるので余裕があれば持っていけるとよいと思います。

【キャンピングカー旅行】ラスベガス到着からレンタカーとホテル

【キャンピングカー旅行】ラスベガス到着からレンタカーとホテル

僕は、キャンピングカー旅行の為に必ず前日の日曜を予備日として用意しています。

理由は、万が一フライトが1日遅れたとしてもキャンピングカーの旅行には支障がないようにする為です。

ですから予定通りに移動できた場合は、日曜日はキャンピングカー旅行の為の買い物やラスベガスの観光にあてています。

今回はフライトも予定通りの到着でしたので、

【土曜日】
夜にラスベガスへ到着
 ↓
レンタカーセンターへ移動してレンタカーを借りる
 ↓
空港近くのホテルへ一泊(Double Tree Hilton)

※レンタカー・ホテルは予約済み

という土曜日を過ごしました。

ラスベガスへは夜9時くらいに到着しました。

ここから日曜日の買い出しなどで利用するレンタカーを手に入れる為レンタカーセンターへ移動する訳ですが、もちろん無料のシャトルバスがあります。

預け荷物を受け取ってから同じ階(1階)にレンタカーセンターまでのシャトルバス乗り場があります。

レンタカーセンターまでのシャトルバス乗り場があります。

レンタカーセンターへ到着したら予約したレンタカー会社のカウンターへ向かいます。

レンタカー会社のカウンターへ向かう

僕の場合はhotwire(ホットワイヤー)という予約サイトで毎回予約します。

hotwire(ホットワイヤー)という予約サイトで毎回予約

今回は保険を含まないで、のべ3日間(48時間以内)の利用で40ドル弱です。

お安く借りる事ができました。

無事にレンタカーを借り終わったのが9時半ごろ

無事にレンタカーを借り終わったのが9時半ごろです。

時差でクタクタになりながら予約したホテルへ移動します。

疲れている事が分かっているのでカジノなどがない空港から5分のホテルを予約しました。

空港から5分のホテルを予約

これも予約はhotwire (ホットワイヤー) です。

hotwire (ホットワイヤー) は無敵なんです。

予約はhotwire (ホットワイヤー)

(ホテルのポイント持ってないので・・・トホホ・・)

夜の10時に無事ホテルへ入って土曜日は終了です。

【キャンピングカー旅行】日曜日のキャンピングカーの準備

【キャンピングカー旅行】日曜日のキャンピングカーの準備

フライトがスケジュール通りでしたので、予備日として押さえてあった日曜日はフリータイム。

日曜日はトレーダージョーズ(Trader Joe’s)、ホールフーズ(Wholefoods)やウォルマート(Walmart)などへ行って生鮮食品や水などの重いもの以外の買い物を済ませて、ラスベガスの高級ホテル「Encore」で一泊しました。

日曜日】
空港近くのホテルチェックアウト(Double Tree Hilton)
 ↓
トレーダージョーズ(Trader Joe’s)・ホールフーズ(Wholefoods)で買い物
 ↓
In/Out バーガーで昼食
 ↓
ウォルマート(Wal-Mart)で買い物
 ↓
ラスベガス5星ホテルへ一泊(Encore)

※ホテルはもちろんHotwire(ホットワイヤー)で予約

とてもきれいなホテルへ泊まるので、買い出しは早めに済ませて早くホテルへ入りたい!という思いで、買い出しは朝からのスタートとなりました。

時差ぼけなので、朝は早く起きられます。

まずは、昨年も立ち寄ったトレーダージョーズ(Trader Joe’s)・ホールフーズ(Wholefoods)・ウォルマート(Walmart) をはしごします。

昨年は、ホールフーズ(Wholefoods) へキャンピングカーをピックアップしてから、生鮮食品を買いに行きましたが今回は時間短縮のためにもう少し近いスーパーで買い物をする事にしましたので、前日に予定しました。

トレジョで買ったもの

・オリーブオイル
・ウォッカソース(パスタソース)
・塩
・こしょう
・パスタ
・ナッツ
・ジャガビー
・ガーリック(瓶入り)
・シャンパンとワイン
・エコバッグ

ホールフーズ(Wholefoods) で買ったもの

・ワイン

ウォルマート(Walmart) で買ったもの

・サランラップ
・アルミホイル
・アイスキャンディーの型
・プラスチックのスプーン・フォーク・ナイフセット
・紙皿(メイン皿・スープ皿・大皿)
・プラカップ
・手洗い用のソープ
・食器洗剤
・ゴミ袋

途中で西海岸にしかないイン&アウトバーガー(In-N-Out Burger)を昼食で挟み堪能です。

アメリカで一番美味しいハンバーガーチェーンだと僕は思っています。

イン&アウトバーガー(In-N-Out Burger)

バーガーもポテトも注文を受けてから作る徹底ぶりです。

コスパも最高なのでおススメです!

イン&アウトバーガー(In-N-Out Burger)

最後に明日の生鮮食品を購入するスーパーを下見して決めました。

アルバートソン(Albertson)・スミス(Smith’s food and drug)・スプラウト(Sprouts Farmers Market)を下見した結果 スミス(Smith’s food and drug) にしました。

スプラウトではエコバッグだけ買っておきました。

なぜスミス (Smith’s food and drug) になったかというと、我が家が愛用するクローガー(Kroger)というスーパーの系列店で馴染みがあったからです。

スミス (Smith's food and drug)

結果的には、レイアウトもほぼ同じで当日の時間短縮にも役立ちました。

以上が買い出しについてです。

そして2時頃にホテルに到着して、「Encore」という高級ホテルでプールやホテル内のお店を満喫して贅沢な時間を使います。

「Encore」という高級ホテル

日→月の宿泊は比較的空いていて料金もリーズナブルなのでおススメです!

ぜひキャンピングカー旅行の前に英気を養ってほしいと思います。

5つ星ホテルですが、1泊一部屋150ドルくらいで泊まれますので少し背伸びして泊まってみて下さい!

駐車場は無料です。

hotwire(ホットワイヤー)の使い方はこちら。

最後に夕食についてです。

レンタカーもあるしぜひラーメンが食べたいという事選んだのが「Monta」というラーメン屋さん。

「Monta」というラーメン屋さん

これがリーズナブルなのにとてもおいしく、アメリカ在住の身としては嬉しいラーメンでした。

僕がアメリカで食べた 20件程のラーメンの中でも上位に入ります。

ホテルから15分程度なのでぜひとも足を運んでみて下さい。

【キャンピングカー旅行】ラスベガス到着からまとめ

【キャンピングカー旅行】ラスベガス到着からまとめ

土曜日はレンタカーと近場のホテルで早めに就寝
日曜日は買出しをしよう(重いものやかさ張るものは当日)
ホテルで英気を養うスケジュール
夕食のラーメンが美味しくてリーズナブル
予約サイトhotwire(ホットワイヤー) を試してみて下さい

キャンピングカー旅行の準備日にための土日の動きを詳細にお伝えしました。

準備日は普段は行かないスーパーなどに入れるので、意外に楽しかったりします。

ローカルの知識も知っていると楽しいですよね!

それでは次からキャンピングカーの旅をご紹介したいと思います!

コメント