【楽に生きる!】人に期待をしない事でイライラしないでうまくいく

【楽に生きる!】人に期待をしない事でイライラしないでうまくいく海外勤務したい
  • 毎日嫌な事ばかりある
  • 思った通りに物事が進まない
  • 誰も自分の事を助けてくれない

何で周りの人達は手伝ってくれたり理解してくれないの?というような気持ちになった事はありませんか?

人間ですからそうやって思う事はありますよね。

今までの人生で一度もそんなことが無いっていう人は、殆どいないのではないでしょうか。

そう思ってしまうのは仕方がない事だと思います。

最近では、そう考えない方が合理的だし精神的に安定すると分かっていたとしても、それを知っている僕でもまだそう考えてしまう事があります。

だから人間の摂理なのではないかと僕は思っています。

ですが「周りに期待しない」という生き方はとても気楽だという事も事実です。

完全にそんな人間にはなれないとしても、頭の片隅にでも置いておけば全然違うと思います。

今回は、人に期待をしない事が自分にとってどれだけ有益で気持ちが楽になるのかをご説明したいと思います。

本記事の内容
・ 人に期待しないと心が穏やかになれる理由が分かります
・ 人に期待しないと人から色々吸収する事ができます
・ 人に期待しないと周りのみんなへ感謝できるようになります

スポンサーリンク

【楽に生きる!】人に期待をしない事でイライラしないでうまくいく

【楽に生きる!】人に期待をしない事でイライラしないでうまくいく

まず「人に期待しない」というのはどういう事なのかを説明します。

日本人は基本的に人へ過度の期待をしてしまいます。

これはなぜかというと、日本のサービスの質が高いからです。

「これくらいはやってくれて当然」だと思うレベルが高いのです。

実はこれってとても窮屈な事だっていう事に僕は気付きました。

それはアメリカに10年近く滞在したから分かった事です。

相手へ要求するものが高いと必然的にそれを下回る可能性は高くなるのです。

その時あなたはどう感じますか?

「もっとうまくできただろう?」
「この人に頼まなかった方がよかった」
「損した!」

なんて思ってしまうのではないでしょうか。

日本では海外に比べればサービス力が高いのにも拘らずクレームもたくさん受けています。

それは「人に期待しすぎる」から他なりません。

例えばアメリカではそんな品質が期待できない事が多いのです。

仕事でも同じです。

日本人のような責任感や仕事の質を求めようとすると給料月20万では決して雇えません。

だから、日本人としての質の価値観は海外に持ち込まないように気をつけましょう。

「人に求める・期待するもの」は低めに設定する事でストレスが減ります。

「やってくれなかった」という失望や怒り、気分の落ち込みなどが無くなります。

イメージを高く持つのはゴールや理想だと考えて、現実のクオリティは見極めをしましょう。

とにかく「高いクオリティ」を求めて「失望」するという事はやめておきましょう!

期待しないのは人から色々吸収する事ができます

期待しないのは人から色々吸収する事ができます

仕事軸ですと人に期待しない事を心掛けると「相手」にとっても、気持ちが楽になります。

これで何が起こるかというとお互いにとって「話を聞きやすい」状況となります。

お互いが円滑なコミュニケーションを図れるので、建設的な関係を築く事ができるのです。

人間関係が良好になるので、お互いが成長できる環境や吸収できる環境ができやすいのです。

吸収する以前に仕事も非常に進めやすくなるので、あなた自身が「仕事が出来る人」とは「調整ができる人」というプラスのイメージが働きます。

どうですか?いい事ばかりではありませんか?

「人に期待しない」というのはこんな事にもメリットを享受できるのです。

期待しないのは周りのみんなへ感謝できるようになります

期待しないのは周りのみんなへ感謝できるようになります

最後にもう1つのメリットをご紹介します。

それは、あなたが「人に期待しない」ことで相手に対して感謝する事ができる人間となります。

これの何がメリットなのかというと、精神的に安定する事と同時に仕事自体が楽しいものに変わります。

感謝ができる間柄で仕事が出来る、生活ができるという事はお互いの信頼関係が非常に強固なものとなります。

そして、自分自身が満たされる感覚を持つ事ができます。

「その人に期待しない」だけで、ハードルの低い期待よりも良い結果を残してくれれば感謝ができます。

期待しないという力は、心が穏やかになってストレスが減る、そして感謝ができる人になるという最高の結果を生み出してくれるのです。

人に期待をしない事でイライラしないでうまくいく・まとめ

人に期待をしない事でイライラしないでうまくいく・まとめ

・「期待しない」は海外で必須の能力
・日本人は過度の期待をしているのでハードルを下げよう
・「期待しない事」で失望が減り心が穏やかになる
・相手との良い関係性から色々な事を吸収する事ができます
・周りの人々に感謝ができる機会が多くなります

日本で生まれ育つとそのサービスやサポートが普通だと思ってしまいます。

海外で仕事をすると、その辺の前提が完全に覆されるので「期待しない力」が身に付きます。

ぜひ皆さん「相手に期待しない事」に努力してみましょう!

コメント