【5ドル貰える!】アメリカでインフルエンザ予防接種・フルショット

5ドル貰える!】アメリカでインフルエンザ予防接種・フルショットアメリカ生活
  • アメリカでインフルエンザ予防接種ってどこで受けるの?
  • どこかおススメの所ってある?
  • 時間かかるの?

毎年冬になると流行するインフルエンザ。

アメリカでもご多分に漏れず毎年大流行します。

アメリカではインフルエンザの予防接種をフルショット(Flu Shot)と呼んでいます。

冬の前の秋口になると、至る所ででフルショット(Flu Shot) という看板や広告が増えていきます。

日本だと皆さん病院で受けることになりますよね?

もしくは会社の福利厚生で会社へお医者さんが出張してくるようなこともあるかもしれません。

一方でアメリカのインフルエンザ予防接種事情はどうかというと、日本と比べるともっと手軽で一般的です。

もちろん日本が遅れているというわけではありません。

アメリカが突出して手軽にインフルエンザの予防接種が受けれられる環境なのではないでしょうか。

今回は、アメリカで気軽に予防接種をどこで受けられるのかをご紹介します。

本記事の内容
・インフル予防接種をどこで受けられるのか?をご紹介します。
・どれくらいの時間がかかるのかをご紹介します
・クーポンがもらえるおすすめのスーパーや薬局をご紹介します。

スポンサーリンク

アメリカでインフルエンザの予防接種はどこで受けられるのか?

アメリカでインフルエンザの予防接種はどこで受けられるのか?

初めにお話しした通りインフルエンザの予防接種は、日本と比べても本当に手軽に受けることが可能です。

どこで受けられるか?というと、薬を売っているスーパー、薬局、病院で受けることができます。

日本では病院で受けるのが一般的ですが、アメリカでは、薬を販売するスーパーが間違いなく一般的です。

スーパーであれば、ウォルマート(Walmart)・ターゲット(Target)・クローガー(Kroger)・マイヤー(meijer)・ジュエル(Jewel Osco)・パブリックス(Publix)など。

薬局であればウォルグリーンズ(Walgreens)・CVSなどが挙げられます。

薬局には予防接種の為に個室が用意してあり、窓口で予防接種をオーダーして待ち時間がなければそのまま個室で予防接種してすぐに終わりという流れとなります。

オーダーの際にはアレルギーの有無や、病気などの問診を受けます。

もちろん日本のように病院で接種する事も可能ですので、大きく分けて2通りの方法があると言えるでしょう。

アメリカでインフルエンザの予防接種・どれくらいの時間がかかるの?

アメリカでインフルエンザの予防接種・どれくらいの時間がかかるの?

こちらではスーパーや薬局で受ける場合の所要時間をご紹介します。

注射自体は2分程度完了しますが、受付から終了までは待ちが無い状態であれば15分程度で完了します。

今年の我が家の場合はターゲットで前に1組の家族が予防接種を受ける状態で20分くらいの所要時間でした。

薬局自体が混んでいるかどうかで変わってくるとは思いますが、いずれにしてもスーパーや薬局であれば15分~30分程度で完了します。

受付が一番時間かかります。

問診や確認事項で10分程度時間を要しますね。

受付→問診→注射という感じなので通常の病院と流れは変わりませんが、スピード感が違います。

大方30分くらいで考えておきましょう!

【5ドル貰える!】アメリカでインフルエンザ予防接種はどこ?

【5ドル貰える!】アメリカでインフルエンザ予防接種はどこ?

なんとインフルエンザ予防接種をするだけで5ドル~10ドルのクーポンがもらえるお店があるのでご紹介します。

地域によって色々なスーパーがありますので、受ける前に近くのスーパーを調べてみてください。

全米にあるスーパーのターゲットはその中でも一番手軽かもしれません。

ただし、保険適用で支払いが発生しない方に限ります。

上顧客の囲い込みですね!

このように多少条件があったりするので、受ける前に確認してみても良いでしょう。

・ターゲット 
保険適用で支払いが発生しない場合ターゲットの5ドルクーポンがもらえます。 https://www.target.com

Referenced from Target.com

・CVS
保険適用で支払いが発生しない場合25ドル利用での5ドル引きクーポンがもらえます。 https://www.cvs.com/

Referenced from CVS.com

・Publix
10ドル引きクーポンがもらえます。
https://ww4.publix.com/

Referenced from Publix.com

・Giant Eagle 
5ドルクーポンがもらえます。
https://www.gianteagle.com/

Referenced from GiantEagle.com

【5ドル貰える!】アメリカでインフルエンザ予防接種・まとめ

【5ドル貰える!】アメリカでインフルエンザ予防接種・まとめ

・予防接種はスーパーや薬局、病院で受けられます
・スーパーや薬局で受けるのが一般的
・所要時間は15分から30分くらい
・おすすめはクーポン券がもらえるスーパーがねらい目
・全米展開のターゲットは5ドルクーポンもらえます(保険適用の無料者のみ)

インフルエンザの予防接種はアメリカでは一大産業のように宣伝されます。

保険が適用される場合が多いので、受診者にも優しい、お店にも優しい良い取り組みですね!

昨年は家族がインフルエンザに罹って大変な思いをしました(汗)

予防接種をしてもかかってしまう事があるようですが症状は軽くなるとのことなので、皆さんぜひ予防接種をしておきましょうね!

コメント