アメリカでクリスマスツリーはいつどこで買う?値段はどれくらい?

アメリカ生活
  • クリスマスツリーはどうやって手に入れる?
  • リーズナブルに購入したいんだけど・・・
  • せっかくなら大きなクリスマスツリーが欲しい!

アメリカといえばクリスマス。

クリスマスといえばクリスマスツリーです。

あなたの家はクリスマスツリーを用意していますか?

これから渡米する方や、これからツリーを用意しようとしている方がいればかなり参考になります!

アメリカでクリスマスツリーは絶対に定価で買うべきではありません。

今回は、 クリスマスツリーは絶対に定価で買うべきではないその理由と、リーズナブルに購入するお得な情報をご紹介します。

本記事の内容
・クリスマスツリーの賢い購入方法その1
・クリスマスツリーの賢い購入方法その2
・オーナメントなどの小物の集め方

スポンサーリンク

クリスマスツリーの賢い購入方法その1

クリスマスツリーの賢い購入方法その1

はじめにお話しした通り「クリスマスツリー」は定価で買うべきでは決してありません。

なぜかというと「シーズン商品の極み」だからです。

アメリカへ住み始めたばかりだとあまりピンとこないかもしれませんが、この国は「その年に売りきる」という性格があります。

要するに売れなけければダラダラと商品を置いておくのではなく、割引をしてでもそのシーズンに売りきる特性があるのです。

ですから「クリスマスツリー」のようなシーズン商品は、時期が終わると半額以下の値段で購入できてしまいます。

最後の最後まで売れ残ると70%~90%offというような割引までします。

クリスマスツリーの賢い購入方法その1

もちろん大幅値下げが行われるのは、クリスマスの12/25が過ぎてからになってしまいます。

なので、ここはあなたの考えどころとなります。

実は割引はクリスマス前から始まります。

具体的には12/25の2日から5日前くらいから30%~50%offの割引が始まります。

ここで購入すれば、初年度のクリスマスからクリスマスツリーを飾ってクリスマスを過ごす事ができます。

もっとリーズナブルに購入したいのであれば、1年目は諦めて12/25以降に購入すると良いでしょう。

またハイブリッドな考え方として、クリスマス前に小さめのツリーを購入して、クリスマスが終わった後に大きめのツリーを70%~90%offで購入する方法もおすすめです。

購入先は「ターゲット」「ウォルマート」などの量販店ならどこでもセールしますので、事前にチェックしておいて安くなったら買うような感じで考えておきましょう。

クリスマスツリーの賢い購入方法その2

クリスマスツリーの賢い購入方法その2

もう1つリーズナブルに購入する方法は「中古」のクリスマスツリーを購入する事です。

アメリカではたくさんの中古市場が存在します。

新しく来られた方が使う中古売買といえば2通りあります。

1つは「スリフトショップ」です。

「スリストショップ」と言ってもしっくりこない方は、Googleマップで「Goodwill」とか「The Salvation Army Family Stores」などで検索してみて下さい。

クリスマスツリーの賢い購入方法その2

おそらくここが一番手っ取り早いのではないでしょうか。

簡単に説明すると、要らなくなったものを寄付されたものが売りに出されるお店です。

クリスチャンのコミュニティで運営されている慈善団体のお店なので基本的に営利目的ではありません。

そんな形態の「リサイクルショップ」なのです。

そんなスリフトストアには、10/31のハロウィンが終わった後には必ずクリスマスツリーが立ち並びます。

こちらは中古で営利目的でもない為、本当に安く購入する事ができます。

30ドル~50ドルで十分大きなクリスマスツリーか購入できます。

小さなクリスマスツリーを我が家では購入しましたがなんと8ドルです。

日本へ持って帰ってもいい大きさで愛着も湧いているので冗談ではなく持って帰りたいと思っています。

アメリカで使用するクリスマスツリーは大きすぎるので日本へは持って帰れないのです。

初年度だけでも中古のクリスマスツリーで楽しんでみてはいかがでしょうか。

もう1つは「ガレッジセール」や「日本人コミュニティの中古売買」です。

こちらも中古ですが、季節が春夏だと駐在員の皆さんは帰任が分かってると真っ先に売りに出します、

なぜなら、大きすぎて持って帰れないからです。

でも、新しく来る人が欲しいものだと分かっているので、いい値段ですがそれでも手ごろに購入できると思います。

「中古」でも十分にクリスマスツリーは楽しむ事が可能です。

オーナメントなどの小物の集め方

オーナメントなどの小物の集め方

これはとても簡単です。

今までご紹介した2つの購入方法がそのまま生かせます。

「オーナメント」こそ12/25のクリスマス以降に購入すればよいものNo.1です。

最大で90%offで販売するのでこちらは来年に向けて購入するべきです!

たくさんの同じカラーのオーナメントは、量販店で70%off程度で購入。

そして値段が高いオーナメントは来年に向けて12/25を過ぎてからぜひとも購入してください。

Hallmark(ホールマーク)などのお店の品質の高いオーナメントは、毎年毎年クリスマス明けに購入するのが我が家では定番です。

毎年お洒落なオーナメントが増えていくのがとても楽しくなります。

新品は12/25以降で中古なら今すぐに「Goodwill」とか「The Salvation Army Family Stores」へ見に行きましょう。

クリスマスツリーはいつどこで買う?値段はどれくらい?・まとめ

クリスマスツリーはいつどこで買う?値段はどれくらい?・まとめ

・「クリスマスツリー」は定価で買うべきではない
・時期が終わると半額以下の値段で購入可能
・「ターゲット」「ウォルマート」などの量販店でクリスマス直前かその後に購入
・中古のクリスマスツリーは「Goodwill」・「The Salvation Army Family Stores」
・30ドル~50ドルで十分大きなクリスマスツリーか購入可能

クリスマスツリーが有ると無いとでは、アメリカ生活に大きな豊かさが生まれます。

小さな事ですがこの豊かさは中々味わえないものなので、是非とも自分のクリスマスツリーを見つけて欲しいと思います。

コメント