BIBIBOP(ビビボップ)はアメリカ発ビビンパのファストフード

BIBIBOP(ビビボップ)はアメリカ発ビビンパのファストフードアメリカ生活
  • アメリカにはビビンパのファストフードがあるの?
  • どうやってオーダーするの?
  • 試してみた感想を知りたい!

アメリカに数ある「ファストフード店」でも、今までで一番日本っぽい食事(韓国食ですが・・・)を見つけました。

その名も「BIBIBOP asian grill(ビビバップ)」というファストフード店でオハイオ州発祥です。

2020年現在はオハイオ州を中心としたアメリカの中西部に多いお店です。

手軽に・美味しく・ヘルシーな韓国料理ビビンパのファストフード店。

これだけで少し興味が湧いてきませんか?

とてもおいしい店なので近いうちに全米展開するかもしれません。

今回はとっても美味しく、とってもヘルシーなビビンパのファストフード店「BIBIBOP(ビビバップ)」をご紹介します。

本記事の内容
・ビビバップのメニューと購入方法をご紹介
・実際に食べてみた料理と料金をご紹介
・なんと味噌汁が無料でついてくるなど特典のご紹介

スポンサーリンク

「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介

「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介

ビビンパのファストフードではありますが、韓国で馴染みのあるビビンパとは少し違います。

ここら辺は、アメリカ人が食べやすいように少しアメリカナイズされています。

注文方法は、メキシカンファストフードの「チポレ(チポリ)」に近い方法です。

順番に「ベース」「肉(豆腐)」「トッピング」「ソース」を選びます。

全く難しくなく逆に「チポレ(チポリ)」より簡単です。

なんせビビンパになじみがありますからね!

まずはベースからです。

「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介
「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介

ベース

「白米(ホワイトライス)」
「穀米(パープルライス)」
「春雨(チャプチェ)」
「サラダ(グリーンorロメイン)」

の中から選びます。

その次にメインの肉(豆腐)などを選びます。

「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介

【メイン(肉)】

「チキン」
「スパイシーチキン」
「ステーキ」
「豆腐」
「野菜」

の5つです。

そしてトッピングは「ホット」と「コールド」があります。

「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介

【トッピング】

「ホット」→ポテト・もやし(ビーンスプラウト)・黒豆(ブラックビーンズ)

「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介

「コールド」→紫キャベツ(レッドキャベッジ)・ニンジン(キャロット)・ケール・きゅうり(キューカンバー)・大根・コーン・エッグ・ロメインレタス・チーズ

「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介

最後にドレッシング(ソース)を選びます。

「BIBIBOP(ビビバップ)」のメニューと購入方法をご紹介

【ドレッシング】

「ヤムヤム」(ランチソース系)
「テリヤキ」
「コチュジャン」
「スパイシーシラチャ」
「セサミジンジャー」
「キューカンバーワサビ」

この6つの中から選べます。

ソースは後で自分で追加ができるので量は心配しなくて大丈夫。

違う味でもOKなので色々試してみて下さい!

コールドのトッピングはたくさんありますので、嫌いなものが無ければ「エブリシング」で注文しましょう。

順番にトッピングを指示していくだけなので分からなくても指差しで伝わります!

実際に食べてみた料理と料金をご紹介

実際に食べてみた料理と料金をご紹介

今回注文してみたのはいわゆる「ビビンパ」と「チャプチェ」を注文しました。

ビビンパ→白米・ポテト・もやし・チキン・コールドトッピング全部・テリヤキ

実際に食べてみた料理と料金をご紹介

チャプチェ→白米・ポテト・もやし・豆腐・ケール・大根・コーン・エッグ・コチュジャン

実際に食べてみた料理と料金をご紹介

価格はどちらも7.99ドルですから結構お得です!

味は想像する通りの味なのでとてもおいしいと言えるでしょう。

いつもハンバーガー等のアメリカンに飽きた方であれば、ヘルシーに食べられるのでかなりおすすめですね。

中々このようなヘルシーファストフードは無いので、近くにあればしょっちゅう行ってしまいそうです。

持ち帰りにも対応しているので、元々持ち帰り用のお皿が用意してあり、持ち帰る際にプラスチックのフタをもらいます。

なんと味噌汁が無料でついてくるなど特典のご紹介

なんと味噌汁が無料でついてくるなど特典のご紹介

通常のオーダーだけで色々特典がありましたので、それをご紹介しておきます。

まずなんといっても驚いたのは「みそ汁」が無料提供されます。

韓国料理ではない気がしますが、このサービスはありがたいです。

また、ドレッシングが追加できると言いましたが、これもジュースのドリンクバーの近くに全てのドレッシングが置いてあります。

なんと味噌汁が無料でついてくるなど特典のご紹介

その近くにみそ汁も置いてあります。

なんと味噌汁が無料でついてくるなど特典のご紹介

また持ち帰りのフタがしっかりしているので持ち帰りもしやすくなりますね!

BIBIBOP(ビビボップ)はビビンパのファストフード・まとめ

BIBIBOP(ビビボップ)はビビンパのファストフード・まとめ

・アメリカ人が食べやすいように少しアメリカナイズされたビビンパ
・お米以外に春雨やサラダも選べる
・トッピングはたくさんあるのでコールドトッピングは全部選びましょう
・価格は7.99ドルからでリーズナブル
・みそ汁が無料でついてくるのは最高

アメリカでもまだ珍しい「ビビンパ」のファストフード店です。

中西部で見つけたらぜひとも試してみて下さい!

コメント