【日本未上陸】Culver’s(カルバーズ)は子供に人気のファストフード

【日本未上陸】Culver's(カルバーズ)は子供に人気のファストフードアメリカ生活
  • 中西部でおススメのハンバーガー屋さんはない?
  • 子供が喜びそうなファストフードがいい!
  • おススメのメニューも知りたい!

アメリカのファストフードでも中西部地域にあるハンバーガー屋さんで、おススメが知りたい方へお届けします。

数あるハンバーガー屋さんの中でも1番子供が喜ぶハンバーガー屋さんの1つです!

たくさんのアメリカのファストフード店にお世話になってきましたが、キッズメニューはここが今までで「ベスト」です。

大人も十分においしく頂けるので、アメリカ中西部にお住まいの方は必ずチェックしてください!

今回は、子供が大喜びするキッズメニューがあるファストフード「Culver’s(カルバーズ)」をご紹介します。

本記事の内容
・Culver’s(カルバーズ)がどんなファストフード店なのかをお教えします
・キッズメニューが凄いという訳をご説明します
・看板メニューをご紹介します

スポンサーリンク

Culver’s(カルバーズ)とはどんなファストフード店なの?

10年アメリカ中西部に滞在していながら、実は昔1度だけ行ったきりで、足を運ぶことが殆どなかったハンバーガーチェーン。

それがCulver’s(カルバーズ)です。

もちろん一度行った事があるお店だったので、お店の存在は知っていましたがなかなか足を運ぶ事がありませんでした。

当時は子供もいなかったのでキッズメニューには興味もありませんでした(笑)

Culver’s(カルバーズ)はアメリカのウィスコンシン州というアメリカ北限の地域で生まれたハンバーガ屋さんです。

現在でも本社はウィスコンシン州にあり1984年にできたまだ新しいハンバーガーチェーン店なのですね。

2020年現在は中西部を中心に700店舗を越えたお店です。

でも意外とまだ新しいお店なんだなという感想です。

ニューヨークやロサンゼルスにはまだ進出していないのですが、品質が良いのですこれからまだまだ拡大していくのではないでしょうか。

今のうちに食べたいのであればぜひ中西部へお越しください!

穴場はフロリダ州やテキサス州です。

キッズメニューのクオリティはファストフード史上最高

正直これには驚きました!

キッズミールを実際に見るまでは「ちょっと高いな」という感想でした。

価格は5.49ドルなので、大人のオーダーで安く済ませればこれくらいの価格です。

でもそのクオリティが素晴らしかったです。

今回オーダーしたのはチーズバーガー(Butter Burger Cheese Single)です。

このバーガーは大人のサイズとほとんど違いが無いので量が多いです。

トッピングもレタスやトマトなどのトッピングが可能です。

サイドメニューはフライドポテト(Small Crinkle Cut Fries)かアップルソースが選べます。

ドリンクはドリンクバー(S)、ミルク、チョコミルクから選ぶ事ができます。

これだけだとただ量が多いという話なのですが最後にデザートが付いてきます。

デザートは看板メニューのアイスクリームである「フローズンカスタード」です。

バニラ・チョコレート・本日のフレーバーの3つの中から選べて、しかもオレオやナッツなど1トッピング追加できます。

さらにこのアイスクリームの素晴らしい所は、キッズミールの紙袋にクーポン券がついていて食後にこの「クーポン券」を使ってオーダーできる事。

ご飯を食べた後に、クーポン券を持って自分でオーダーする仕組みは子供だけではなく大人から見ても良い仕組みだと思います。

「子供にご飯を全部食べないとアイスが食べられませんよ!」と言い切れますね(笑)

とにかく週末に家族で楽しくランチするにはちょうどいい店だと一押しできます。

看板メニューをご紹介します

ウィスコンシン州というだけで、牛肉と酪農が盛んなのは理解できます。

実は北海道と同じ緯度なので、お肉・ミルク・チーズなどが美味しいという想像ができるのではないでしょうか。

看板メニューはもちろんハンバーガーの「バターバーガー」。

アイスクリームの「フローズンカスタード」。

そしてウィスコンシンといえばチーズなので「チーズカード(Cheese Curds)」と呼ばれる、チーズフライが有名です。

他のハンバーガチェーンではあまり見られない、フライドポテトにチーズソースをディップする「ウィスコンシン・チェダーチーズ・ソース」があります。

個人的にはやはりメインのハンバーガー「バターバーガー」がおススメです。

肉はもちろん冷凍しない100%の牛ひき肉を使用しています。

またバーガーのトッピングは自分で依頼する仕組みなので、少しオーダーが難しいかもしれません。

トマト・レタス・オニオン・ピクルスを追加したところ30セントの追加料金でした。

ちなみに、ケチャップやマスタードも依頼しないと入れてもらえないみたいです。

まとめ

・Culver’s(カルバーズ)はウィスコンシン州のアメリカ北限発祥のハンバーガ屋さん
・ニューヨークやロサンゼルスにはまだ進出していない
・キッズメニューのクオリティはファストフード史上最高
・キッズミールの紙袋にクーポン券の仕組みは素晴らしい
・北海道と同じ緯度なのでお肉・ミルク・チーズなどが美味しい

西海岸のIn-N-Out Burgerや東海岸のShake Shackに次ぐ中西部のハンバーガーとしては優秀だと感じます。

中西部やテキサス・マイアミにお越しの際はぜひ試してみて下さい!

コメント