【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごい

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごいアメリカ生活
  • バーガーキングって朝やってるの?
  • マックのほうがおいしいんじゃないの?
  • おすすめメニューは何?

皆さんは時間がない朝に、朝マックで朝食を済ませてしまうような事はありませんか?

僕も忙しい朝、時間がない日は、ファーストフードのモーニングメニューで朝ごはんをとってしまいます。そしてやはり有名どころのマックへ入ってしまうことが多いです。

ですが最近バーガーキングでもモーニングメニューがあるという事を知って立ち寄ってみると、これがなかなか美味しくてマックとは違う感じでオススメだなと思いました。

と言うわけで、今回はバーガーキングのモーニングおすすめメニューをご紹介したいと思います。

本記事の内容
・バーガーキングのモーニングメニューのご紹介
・ハッシュブラウンが子供に人気
・朝マックとの比較をしてみます

スポンサーリンク

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごい

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごい

アメリカのモーニングと言えば「モーニングサンドイッチ」または「パンケーキ」ですよね。

バーガーキングでもマック、ウェンディーズでも同じように「サンドイッチ」は欠かせない存在です。

違いがあるとするとサンドするパンと、その中身です。

中でもパンが違うと結構な違いを感じます。

時間が無い朝と言えばマックという僕にはパンといえば「マフィン」でしたが、バーガーキングでは「クロワッサン」や「ワッフル」といった違う食感を楽しむ事ができます。

そのようなモーニングメニューの中でおススメのラインナップを5つご紹介したいと思います。

①クロワッサンイッッチ

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごい
Referenced from: burger king

バーガーキングの看板朝メニューといえば「クロワッサンイッチ(CROISSAN’WICH)」です。

例えば、Sausage, Egg & Cheese CROISSAN’WICHだと、朝マックの「ソーセージエッグマフィン」の中身にパンがクロワッサンとなっているという感じです。

創造しやすくありませんか?

そしてクロワッサンで挟んである事で、朝マックで慣れている方は今までと違った感覚で食事が楽しめます。

有名なファストフード店でクロワッサンサンドイッチを用意しているところはここしかないので、「バーガーキングと言えば」というサンドイッチです。

レパートリーもたくさんあります。

「ソーセージ」「ハム&ソーセージ」「ベーコン&ソーセージ」これにエッグやチーズのレパートリーがあります。

ぜひ試してみて下さい。

②メープルワッフルサンドイッチ

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごい
Referenced from: burger king

これも他のファストフード店では見かけないサンドイッチ「メープルワッフルサンドイッチ」です。

同じく、Sausage, Egg & Cheese Maple Waffle Sandwichだと朝マックの「ソーセージエッグマフィン」の中身にパンが今度は、甘いメープルワッフルになっています。

日本ではそんなに感覚がありませんでしたが、お肉などのしょっぱい食べ物に甘いパンなどは実はかなり相性が良いのです。

日本でも一時期流行った「塩キャラメル」なんかがそれに近いですね。

アメリカでは、多くの「甘い」と「しょっぱい」のコラボがありますが、このメープルワッフルサンドイッチもその1つです。

同じくたくさんのレパートリーがありますのでぜひ試してみて下さい。

③ブレックファースト・プラッター(パンケーキセット)

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごい
Referenced from: burger king

マックでもおなじみの、プレートにパンケーキやお好みでソーセージやエッグをサイドできるメニューです。

Ultimate Breakfast Platterは全てのパンケーキにサイドがついてくる、超高カロリー(1,170kcal)な朝食となります。

Ultimateの全容は「パンケーキ」「ソーセージ」「エッグ」「ビスケット」「ハッシュポテト」でまさにオールスターです。

夫婦などで二人で食べると丁度良いカロリーですね(笑)

マックで食べなれているせいなのか、新しい味で個人的にはマックに比べてこちらの方がおいしいです。

④ハッシュブラウン(ハッシュポテト)

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごい
Referenced from: burger king

アメリカでは「ハッシュポテト」は「ハッシュブラウン(Hash Browns)」というのが一般的です。

次の章で多く語りますが、マックのようなハッシュブラウンではなくコロコロのボールのようなハッシュブラウンで、子供には大人気でした。

サイドメニューですが堂々のランクインです。

⑤フレンチトーストスティック

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニングがすごい
Referenced from: burger king

フレンチトーストが一口サイズでスティックになった「French Toast Sticks」はサクッと食べられるフレンチトーストです。

これもマックには無いので、結構重宝します。

フレンチトーストが好きな方は一度試してもらうといいと思います!

【おすすめメニュー紹介!】ハッシュブラウン(ポテト)が子供に人気

【おすすめメニュー紹介!】ハッシュブラウン(ポテト)が子供に人気

バーガーキングのハッシュブラウンはマックのように楕円形の平らなハッシュブラウンではなく、コロコロのボールのようなハッシュブランです。

とても食べやすいのと揚げる部分が多いので中がしっとりしたポテトが少な目で、カリカリとしたクリスピーな部分が多いのが特徴です。

子供たちはこちらのカリカリ系の方が好きなようで、僕の分まで食べてしまいカロリーが気になりました・・・

他のブレックファスト店でもこのタイプがありますが、その中でもバーガーキングが一番有名な店でしょう。

まだ試したことが無いのであれば、ぜひ子供を連れて試してみて下さい。

ファストフードを子供に食べさせるのはどうかという議論はありますが、少しなら大丈夫という考えてたまには家族で食べる事も我が家はあります。

バーガーキングのモーニングがすごい・マックと比較してどうか

バーガーキングのモーニングがすごい・マックと比較してどうか

最後に、マックと比べて全体的にどうなのか?という話をしたいと思います。

結論から言うと、僕は「バーガーキング」の方がおいしいと思います。

もちろん日本にいる時から食べ慣れている味の「マック」なので、違ったメニューに目移りしてしまっている事は大いにあります。

そして、マックももちろんおいしいのですが、「クロワッサン」や「メープルワッフル」のメニューは中々日本で試す事はできないので、面白い味でそしておいしいと感じます。

「パンケーキのプラッター」もマックに比べるとボリュームも大きく味も美味しいので、これはバーガーキングの方が勝っています!

ぜひ試して欲しいです。

最後に、「コロコロのハッシュブラウン」が決め手ですね。

子供にも人気で、ちょっとマックには飽きている僕にもおいしく感じました。

しっとりしたハッシュブラウンも好きなので、「バーガーキング」と「マック」を賢く併用したいですね。

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニング・まとめ

【おすすめメニュー紹介!】バーガーキングのモーニング・まとめ

・「クロワッサンイッチ」は一度試して欲しいです!
・「メープルワッフル」も甘じょっぱい感覚が結構いけます
・パンケーキのプラッターはマックよりおいしい!
・ハッシュブラウンは一度試してください
・総合的にはマックよりも個人的におススメ

全体的に「バーガーキング押し」となりましたが普段食べない朝メニューなので、初めて行かれる方がいれば「なかなかおいしい」と思ってもらえると思います。

それぞれのファストフード店に違いは色々とありますので、試してみて良いとこ取りをしてください!

コメント