【無料で視聴可能】アメリカでテレビ番組を見る節約術

【無料で視聴可能】アメリカでテレビ番組を見る節約術アメリカ生活
  • アメリカでテレビを見るのにはケーブルテレビが必要?
  • 無料でテレビを見る方法はありますか?
  • 見たい番組があるけどケーブルテレビが高い!

アメリカでテレビを見る時にどんな方法があると思いますか?

僕がアメリカに初めて来たのは2005年でしたが、その時は基本的にケーブルテレビを契約しなければ綺麗にテレビを見る事はできませんでした。

ですが、今ではインターネットやデジタル放送の普及で、大きく環境が変わっています。

結論から言うと、今はもうケーブルテレビで契約するというのはあまり得策ではありません。

まだ渡米したばかりで英語でテレビをこれから見ようという方々には、無料で見る方法もあるのでぜひ参考になればと思います。

本記事の内容
・無料でテレビを視聴する方法をご紹介します
・インターネットでテレビを見る方法をご紹介します。
・ケーブルテレビ会社が値上げした場合の交渉方法をご紹介します。

スポンサーリンク

【無料で視聴可能】アメリカでテレビ番組無料で見る方法

【無料で視聴可能】アメリカでテレビ番組無料で見る方法

今の時代はデジタル放送が発達していますので、地上波のテレビが何のストレスもなくきれいな画面で見る事ができます。

ですから室内アンテナで十分にきれいなデジタル放送を視聴する事ができます。

まだデジタル放送でなかった頃は、ブラウン管のテレビが主流で室内アンテナでは、画像の悪い状態でしか見る事ができませんでしたが、良い時代になったなぉと感じます。

室内アンテナは、Walmartなどの量販店で$20~$30くらいで購入する事が可能です。

【無料で視聴可能】アメリカでテレビ番組無料で見る方法

購入のポイントは、できるだけ遠くの電波を受信できるアンテナがおすすめです。

室内アンテナで基本的に見る事ができるチャンネルは、アメリカで4大チャンネルと言われるテレビ局です。

NBCテレビ    Saturday Night Live 
ABCテレビ   アカデミー賞
CBSテレビ     グラミー賞
FOXテレビ    シンプソンズなど

この4大チャンネルを抑えておけば、日々のニュースや天気予報と人気ドラマなどもありますので結構楽しむ事ができます。

それ以外でも各地域では地元放送のテレビが10チャンネルくらい見る事ができます。

私の住んでいる地域ではずっと『LAW & ORDER』が放送されているような局もあって、まず英語に慣れる目的でアメリカのテレビを見るのであれば、室内アンテナを購入して無料視聴すれば十分な番組構成で見る事ができます。

インターネットを利用してテレビ番組を見る方法

4大テレビでは物足りないと思われる方には、インターネットでテレビ番組を見る方法とケーブルテレビで見る方法があります。

最近ではインターネットでテレビを見る方もかなり多くなってきていますよね。

Netflix(ネットフリックス)Hulu(フールー)などの動画配信サービスは皆さん既にご存知だと思います。

リアルタイムでテレビを見たい場合は、Sing TVというのがおすすめです。

ケーブルテレビベーシックのラインナップと同等の番組はこちらで見る事ができます。

それ以外の番組は個別契約となりますが、これもケーブルテレビの契約とさほど変わりはないと思います。

インターネットでテレビ番組を見るメリットは、解約がとても簡単でペナルティやレンタルした設備等を返却する手間が無い事です。

いつかは日本へ帰国する時に、意外に大変なのがこれです。

支払いも帰国後にまだ必要であったり、解約がうまく完了していないというような問題が起きてしまったりしてしまうのです。

言葉に不安がある方には特に安心なのが、申し込みも解約もクリック一つで完了するところ。

ぜひ参考にしてください!

ケーブルテレビ・インターネット節約術 値上げの対処方法

ケーブルテレビ・インターネット節約術 値上げの対処方法

インターネットは皆さん契約しますよね。

大体ケーブルテレビ会社がインターネット接続も提供しているので、ケーブルテレビ会社で「インターネット+ケーブルテレビ」のパッケージを選ぶ方も多いと思います。

注意したいのは1年契約や2年契約となっていて、それまでが特別価格なのですがそれ以降は値上がりしてしまう事です。

これはケーブルテレビ会社が昔から使っている方法で、解約して他社に切り替えるのが面倒なのでそのまま払い続ける契約者も多く、このやり方が変わらずに続けられています。

アメリカ人の中でも敏感な消費者は昔から色々と対策をしています。

値上がりしてしまった場合の対処方法は2つしかありません。

・値上げされたことに対して交渉する
・解約して他社に切り替える

意外に思うかもしれませんが、交渉すると価格を据え置く事が結構あります。

理由は簡単で、他社に切り替えられるくらいなら同じ値段で続けてもらった方が会社にとってメリットがあるからです。

もうひとつは、ケーブル会社が勝手にプランを中止してしまい、違うプランに切り替えられてしまう場合です。

これは、消費者にとって交渉というよりもクレームに近い行動がとれますので、カスタマーサービスの観点から値段を据え置く事があります。

交渉自体がうまくいかずに値上げをされてしまう場合は、解約してしまうのが最後の手段です。

今の時代ケーブルテレビが無ければテレビが見れない環境ではないので、違うケーブルテレビ会社やインターネット接続の会社を探して契約するのが得策です。

どこの会社も同じパターンで始めの1年~2年は同じように特別価格が受けられます。

同じ住所で、ケーブルテレビ会社を行ったり来たりすると特別価格は適用されなくなる場合がありますが、永住組を除くとそこまで長く滞在する方は少ないと思いますので、上手に節約をしたいですね!

まとめ

・テレビは室内・室外アンテナで無料視聴が可能です
・ベーシックチャンネルはSling TVでネット視聴が可能です
・インターネット接続・ケーブルテレビの値上げは据え置き交渉可能
・据え置き交渉できなければ解約した方が良い

アメリカの番組もとても面白いですし初めの方は良い勉強になります。

また、アメリカのテレビ番組はCC(クローズド・キャプション)という英語字幕をテレビの機能で設定が可能なので、字幕を見ながら言葉を理解してくことができます。

テレビも使って、アメリカ生活をエンジョイしましょう!

コメント